神倉神社の御朱印-和歌山県新宮市

神倉神社 和歌山県

御祭神

高倉下命(たかくらじのみこと)

天照大神(あまてらすおおみかみ)

御由緒

熊野権現として有名な熊野速玉大社の摂社である。熊野三山(速玉・那智・本宮)の主神降臨の霊地、熊野信仰の根本とも申すべき霊所である。

御祭神高倉下命は、建国の功臣、熊野三党(宇井・鈴木・榎本)の祖として知られ、農業漁業の守護神として御神徳が高い。

神倉神社御由緒より

所在地

和歌山県新宮市神倉1-13-8

御朱印授与

熊野速玉大社の授与所で頂きました。

神倉神社・御朱印

関連記事:和歌山県の神社の御朱印・御朱印帳

和歌山県
スポンサーリンク
こじろーらいふ

コメント

タイトルとURLをコピーしました