豊受大神宮[外宮]の御朱印と御朱印帳-三重県伊勢市

三重県

御祭神

豊受大御神(とようけのおおみかみ)

御由緒

豊受大神宮には豊受大御神をおまつり申し上げます。第二十一代雄略天皇の二十二年(西暦五世紀)に天照大御神のご神慮によって丹波の国(今の京都府北部)から、この渡会の山田原におむかえしたと言い伝えられています。

豊受大御神は天照大御神のおめしあがりになる大御饌(食物)の守護神であり私たちの生活をささえる一切の産業をおまもりくださる神様です。

伊勢の神宮参拝のしおりより

所在地

三重県伊勢市豊川町279

御朱印授与

神楽殿の授与所で頂きました。

豊受大神宮・御朱印

御朱印帳も購入しました。豊受大神宮、皇大神宮のどちらでも購入できます。

神宮・御朱印帳

関連記事:三重県の神社の御朱印・御朱印帳

三重県
スポンサーリンク
こじろーらいふ

コメント

タイトルとURLをコピーしました