【神社】砥鹿神社-愛知県豊川市

砥鹿神社_本殿 神社

御由緒

砥鹿神社は大己貴命(大国さま)を祀る旧国幣小社で三河国一宮として広く尊崇せられ、交通安全、家運隆昌、厄難消除の御神徳が広大で、東海地方の総鎮守の神として各方面から篤い崇敬をいただいています。

摂社二宮社は事代主命(えびす様)をお祀りし、三宮社は建御名方命(諏訪様)をお祀りし、共に御本社の御子神で、御本社と共に福徳、智徳、体徳の神様として崇められています。

砥鹿神社と本宮山より

御祭神

  • 大己貴命(おおなむちのみこと)

所在地

愛知県豊川市一宮町西垣内2

神社写真

神門前の南側の鳥居です。西側の国道151号沿いには大鳥居があります。

砥鹿神社_社号標

神門。

砥鹿神社_神門

本殿。

砥鹿神社_本殿

御朱印

社務所で頂きました。

砥鹿神社_御朱印

関連記事:愛知県の神社神社トップページ

神社
スポンサーリンク
こじろーらいふ

コメント

タイトルとURLをコピーしました