皇大神宮[内宮]の御朱印と御朱印帳-三重県伊勢市

三重県

御祭神

天照大御神(あまてらすおおみかみ)

御由緒

皇大神宮には日本国民の大御親神とあがめまつる皇祖天照大御神をおまつり申し上げます。

天照大神様は歴代の天皇がおそば近くでおまつりされましたが、第十代の崇神天皇の御代に、はじめて皇居をおでましになり、大和の笠縫邑におまつりされました。

ついで各地をご巡幸ののち、第十一代垂仁天皇の二十六年(約二千年前)大御神の御心にかなった大宮どころとして現在の地におしずまりになりました。

伊勢の神宮参拝のしおりより

所在地

三重県伊勢市宇治館町1

御朱印授与

神楽殿の授与所で頂きました。

皇大神宮・御朱印

豊受大神宮で購入したものと同じ御朱印帳が売っていました。

神宮・御朱印帳

関連記事:三重県の神社の御朱印・御朱印帳

三重県
スポンサーリンク
こじろーらいふ

コメント

タイトルとURLをコピーしました