御朱印

【御朱印】全国一宮御朱印巡り

全国一の宮会より、「全国一の宮御朱印帳」が刊行されています。大判・中判・小判とあり、大判はいくつか種類があるようです。アイキャッチにある画像は小判で、白山比咩神社で購入しました。取り扱っていない一宮も多くありますので、事前に問い合わせるなりSNSをチェックするなりして、確認をしてください。大判は値段が高いのと嵩張るため除外、中判は直接見たことがありません。個人的には、小判が一番扱いやすいと思います。
御朱印帳

【御朱印】御朱印帳一覧

参拝して受領した全国の御朱印帳の一覧です。
御朱印

【御朱印】御朱印一覧

参拝して受領した全国の御朱印の一覧です。
スポンサーリンク
神社

【神社】備後護國神社-広島県福山市

御由緒 備後護国神社は後述する「備後神社」と「阿部神社」を合併して昭和32年3月11日「備後護国神社」として設立したもの。御祭神は国家公共につくして殉じられた備後六市八郡内の御英霊31450柱(平成30年現在)と大彦命を主神とした阿部神社の...
御朱印

【御朱印】靖國神社・護國神社御朱印巡り

戊辰戦争以降、日本国のために戦い命を落とした先人の神霊を英霊と称え、ご祭神としています。靖国神社は全国の、道府県の護国神社は故郷出身ゆかりの英霊をお祀りしています。また、本殿ではありませんが、女性子供を含む英霊以外(非軍人)の戦没者や軍馬・軍犬、更には諸外国の方々を慰霊する境内社や慰霊碑のある護国神社は少なくありません。
神社

【神社】三蔵稲荷神社-広島県福山市

御由緒 水野勝成は二十一歳のとき父の勘気をうけ、放浪と武者修行の旅に出た。 戦があると聞けば四国に行き、九州に渡った。あるときは京都の南禅寺の山門で浮浪者の群れと一緒に暮らし、また、虚無僧となって托鉢し、堂塔や山野に寝た。 だがそんな時も片...
神社

【神社】穂高神社-長野県安曇野市

御由緒 穂高神社がいつ創建されたか記録はないが、醍醐天皇の延長五年(西暦九二七年)に選定された延喜式の神名帳には、名神大社に列せられて古くから信濃に於ける大社として、朝廷の崇敬篤く殖産興業の神と崇められ、信濃の国の開発に大功を樹てたと伝えら...
神社

【神社】稲積神社-山梨県甲府市

御由緒 今から約二千八百年前、上古時代湖沼地帯であった甲府盆地を第十代崇神天皇の御代四道将軍武淳川別命東征の折、御入国があり、湖岸を切り開き湖水を富士川に落として涸燥して、田圃を造り蒼生愛撫、五穀豊穣、祈願のため、丸山に奉斎したと伝えられる...
神社

【神社】身曾岐神社-山梨県北斗市

御由緒 南に甲斐駒ヶ岳、東に霊峰富士というまたとない絶景に包まれ、南北に連なる日本列島の中央に屹立する八ヶ岳。山脈の南麓、約十二万平方米におよぶ自然豊かな青緑の地を、万象調和のまほろば「高天原」と定め、古神道本宮・身曾岐神社は鎮座する。 匠...
神社

【神社】八剱神社-長野県諏訪市

御由緒 八剱神社は八千矛神(やちほこのかみ)を主祭神に日本武尊(やまとたけるのみこと)と誉田別尊(ほむたわけのみこと)を合わせて祀る小和田の氏神である。古来は船湛神主によって奉祀され、諏訪神社に準じた神事を行うとともに、諏訪湖の御神渡り拝観...